「【麒麟がくる】登場人物とキャストについて」の記事一覧

【麒麟がくる】山崎吉家役を榎木孝明が演じる!朝倉氏に仕え刀禰坂の戦いにて戦死

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
朝倉氏家臣 山崎吉家

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に戦国武将の山崎吉家(やまざきよしいえ)が登場します。 山崎吉家役を演じられるのは榎木孝明さん。   ところで、戦国武将 山崎吉家はご存知でしょうか。 聞いたことがないなぁ〜。とい […]

【麒麟がくる】甲賀の和田惟政とは?足利義昭(覚慶)を匿い信長の家臣となった武将

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
甲賀で生まれた和田惟政

大河ドラマ『麒麟がくる』に登場する甲賀の和田惟政(わだ これまさ)をご存知ですか。 室町15代将軍・足利義昭(覚慶)を匿い織田信長の家臣となり、この二人の板挟みになり、義昭と信長の仲が険悪度が増すたびに巻き込まれていく… […]

【麒麟がくる】三好三人衆とは?三好長逸・三好宗渭・岩成友通それぞれどんな人物?

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
三好三人衆の筆頭格だった三好長逸

大河ドラマ『麒麟がくる』に「三好三人衆」が登場します。 足利義輝を暗殺したので、悪いイメージがある!って方や 三好さんって人が三人(衆)なの?(←まぁまぁいい線いってます。) と、思う方もいらっしゃるかもしれませんね。 […]

【麒麟がくる】一色藤長役は上杉柊平!足利義輝の側近で覚慶(足利義昭)を救う!

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
一色藤長とは?興福寺に幽閉された覚慶を救出!

大河ドラマ『麒麟がくる』で一色藤長役を上杉柊平さんが演じられます! 足利義昭派室町幕府、最後の将軍になる人物です。   この人物を足利義輝の側近だった一色藤長が救うことになるのですが、一体どういうつながりがあっ […]

【麒麟がくる】佐久間信盛役は金子ノブアキ!信長の逆鱗に触れた原因とは?

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて

大河ドラマ『麒麟がくる』で、佐久間信盛が登場します。 佐久間信盛役は、超絶カッコいい!金子ノブアキさんです!   金子ノブアキさん演じる佐久間信盛は「退き佐久間」と称される程、退却戦の殿軍の指揮に優れている織田 […]

【麒麟がくる】織田信忠(奇妙丸)を生んだ信長の側室・吉乃(きつの)とは?

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
生前に家督相続された織田信忠

大河ドラマ『麒麟がくる』で登場する、織田信長の息子・織田信忠(奇妙丸  きみょうまる)。 戦でもたくさんの武功を挙げてきた武将です。   父・信長の存在が大きすぎてあまり目立っていませんが、織田信忠は武将として […]

【麒麟がくる】浅井長政が信長を裏切った理由は?金ヶ崎の退き口から姉川の戦いへ

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
浅井氏を成長させ、そして滅亡させた浅井長政の人生

大河ドラマ『麒麟がくる』は、明智光秀が主人公のドラマですが、その明智光秀の人生の中で、たくさんの人物や戦が出てきます。 『金ヶ崎の退き口(金ヶ崎の戦い)』『姉川の戦い』も、明智光秀と関わった人々が関係した戦の1つです。 […]

【麒麟がくる】源応尼(華陽院)は松平竹千代を徳川家康へと導く教育をした祖母

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
松平竹千代を育てた祖母 源応尼(げんおうに)/ (けよういん)

大河ドラマ『麒麟がくる』に、源応尼・げんおうに(華陽院・けよういん)が登場します。 源応尼(華陽院)は、あの有名な徳川家康を竹千代時代から教育をしたおばあちゃまです。 今回は天下人のおばあちゃん、源応尼(華陽院)にスポッ […]

斎藤龍興【麒麟がくる】若くして家督を継ぎ家臣や信長に苦しめられたその人生とは

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
龍興14歳にして家督を継ぐ

大河ドラマ『麒麟がくる』で、「美濃のマムシ」こと斎藤道三を祖父にもつ斎藤龍興(さいとうたつおき)が登場します。   斎藤龍興は、若くして家督を継ぎ、国を奪われ、城を追われ…。 武将としての気概を発揮し、織田信長 […]

【麒麟がくる】朝倉義景役はユースケ・サンタマリア!信長に敗れた義景 光秀との関わりは?

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて

大河ドラマ『麒麟がくる』に、朝倉義景が登場します。   朝倉義景は、織田信長を追い詰める活躍を見せますが、最後は敗れてしまったことで知られる武将です。 そんな朝倉義景ですが、実は明智光秀とも関わりがあったとされ […]

ページの先頭へ