「【麒麟がくる】登場人物とキャストについて」の記事一覧

【麒麟がくる】織田信忠(奇妙丸)を生んだ信長の側室・吉乃(きつの)とは?

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
生前に家督相続された織田信忠

大河ドラマ『麒麟がくる』で登場する、織田信長の息子・織田信忠(奇妙丸  きみょうまる)。 戦でもたくさんの武功を挙げてきた武将です。   父・信長の存在が大きすぎてあまり目立っていませんが、織田信忠は武将として […]

【麒麟がくる】浅井長政が信長を裏切った理由は?金ヶ崎の退き口から姉川の戦いへ

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
浅井氏を成長させ、そして滅亡させた浅井長政の人生

大河ドラマ『麒麟がくる』は、明智光秀が主人公のドラマですが、その明智光秀の人生の中で、たくさんの人物や戦が出てきます。 『金ヶ崎の退き口(金ヶ崎の戦い)』『姉川の戦い』も、明智光秀と関わった人々が関係した戦の1つです。 […]

【麒麟がくる】源応尼(華陽院)は松平竹千代を徳川家康へと導く教育をした祖母

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
松平竹千代を育てた祖母 源応尼(げんおうに)/ (けよういん)

大河ドラマ『麒麟がくる』に、源応尼・げんおうに(華陽院・けよういん)が登場します。 源応尼(華陽院)は、あの有名な徳川家康を竹千代時代から教育をしたおばあちゃまです。 今回は天下人のおばあちゃん、源応尼(華陽院)にスポッ […]

斎藤龍興【麒麟がくる】若くして家督を継ぎ家臣や信長に苦しめられたその人生とは

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
龍興14歳にして家督を継ぐ

大河ドラマ『麒麟がくる』で、「美濃のマムシ」こと斎藤道三を祖父にもつ斎藤龍興(さいとうたつおき)が登場します。   斎藤龍興は、若くして家督を継ぎ、国を奪われ、城を追われ…。 武将としての気概を発揮し、織田信長 […]

【麒麟がくる】朝倉義景役はユースケ・サンタマリア!信長に敗れた義景 光秀との関わりは?

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて

大河ドラマ『麒麟がくる』に、朝倉義景が登場します。   朝倉義景は、織田信長を追い詰める活躍を見せますが、最後は敗れてしまったことで知られる武将です。 そんな朝倉義景ですが、実は明智光秀とも関わりがあったとされ […]

【麒麟がくる】近衛前久役は本郷奏多!信長と親交を深めたが本能寺の変には関与なし?

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
近衛前久が信長と親交を深める様になったきっかけは?

大河ドラマ『麒麟がくる』で近衛前久が登場します。 演じられるのはキュートなお顔の本郷奏多さんです!   この本郷奏多さん演じる近衛前久は、織田信長と親交を深めていたようですが「本能寺の変」に関しての諸説あり、 […]

【麒麟がくる】前田利家はかぶき者で激しい性格?信長・秀吉・大名達に信頼された男

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
拾阿弥を斬殺し信長からの信頼失墜と回復

大河ドラマ『麒麟がくる』で「槍の又左」の異名をとった槍の名手・前田利家が登場します。 前田利家は若い頃から織田信長に仕えていた戦国武将です。 「かぶき者」と呼ばれ、性格も少々激しかった豪傑武将で知られています。 &nbs […]

【麒麟がくる】佐々成政は織田信長の家臣で前田利家がライバルだった?その最期は?

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
佐々成政 信長の家臣として頭角を現す

大河ドラマ『麒麟がくる』に佐々成政(さっさ なりまさ)が登場する様ですね。   佐々成政というと、戦国ファンにはたまらない戦があります。 その中の一つ「末森城の戦い」で城を守った「槍の又左」こと前田利家。 &n […]

【麒麟がくる】明智左馬助(秀満)は間宮祥太朗!光秀の信頼する重臣!

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
明智光秀の重臣で本能寺の変でも先陣を切った?

「本能寺の変」で有名な明智光秀の家臣・明智左馬助(さまのすけ)(秀満)が、大河ドラマ『麒麟がくる』に登場します! 今回、役を演じるのは間宮祥太朗さん!   明智左馬助(秀満)は、光秀の最も信頼する重臣で「本能寺 […]

【麒麟がくる】丹羽長秀  信長が信頼した重臣が上手く続けた秀吉との関係

【麒麟がくる】登場人物とキャストについて
重臣として織田信長に仕える

織田信長が信頼した重臣の一人、丹羽長秀。 丹羽長秀は「織田家の双璧」とも呼ばれた程に活躍した優秀な武将。   織田家内でのニックネームは「米五郎左」。 ・日々の用に欠かせない米。 ・何でもこなす器用な人。 とい […]

ページの先頭へ