2019年大河ドラマ『いだてん』第14話『新世界』放送終了後の感想です!

 

Twitterで面白いなと思ったツイートも交えながら、好き勝手に感想を言いまくります。。。^^;

 

各話のあらすじ(ネタバレ)は、こちらからどうぞ!  ↓

【いだてん】あらすじ(ネタバレ)1話~最終回まで

 

 

 

スポンサーリンク
 

【いだてん】感想14話!『新世界』

 

【いだてん】感想14話!『新世界』

 

前回までオリンピックの話が続いていたから、あんまり美濃部孝蔵の登場シーン、少なかったけど、今回は師匠と弟子の絆もあって、なかなかジーンとくるシーンも多かった。

 

で、『フラ』・・・

そんな意味があるんやね。

 

 

基本、『フラ』で検索すると、『フラダンス』が出てくるからね。

ハワイ好きな私としては、『フラ』って聞くと、やっぱ真っ先にハワイが浮かんでくる。

 

落語における『フラ』というのは、『芸人独特の何とも言えないおかしみ』を持ってる人って事。

 

しかし、見る目がある人って、そんな感性的なところで『こいつには、フラがある!』てな事を感じるっつー訳なんや。

さすがや。

 

で、最後の別れは感動的やったなぁ・・

 

 

師匠が走って見送りに来てくれてた・・・😭

『敷島』のタバコのやり取りも良かったねー。

 

なんちゅーか、照れ屋同士のやり取りっつーの?

そんな雰囲気が出てて、なんか良かったわ。

 

大森監督との別れ

 

しかし、大森監督・・・😭

とうとうお亡くなりになってしまった。。。

 

 

ストックホルムの最初は、すごい咳で、なかなか練習にも参加出来ないくらいやったけど、オリンピックの日も会場に行けたし、後半元気そうやったけどね。

竹野内豊さんの大森監督、良かったんやけどなー。

残念。

 

ちなみに、大森監督が亡くなった後の安仁子の人生は、こちらで紹介しています。⬇

大森兵蔵と妻のアニーの美しき生涯と国際結婚!

 

それと・・・

ホント性格が違う2人が、『走る』という競技でこんなに絆が深まるもんなんやね。。。😭

 

 

 

うー・・・

しかし、光の中に舞うホコリがドラマ観てる最中にも気になった。

あれが、鼻の中に入ってきとるのか・・と・・・

で実は、集中出来んかった。😱

 

いやいや、ほんで、天狗倶楽部・・・

なんか、今回大人になっとるやん。

真面目に・・・

・・と思ったら、やっぱ裸で踊っとんかよ!

 

 

しかし、何回見ても天狗倶楽部の体で文字表現・・・

笑ける。。

 

 

つーか、泣きたくても泣けん。。。

それに・・・

俺達は天狗ではない!』て・・

そらそうやろ、解ってますがな。

 

 

人間に戻る。て・・・

どこまでも、変わった集団じゃ。。

 

てかさー、満島真之介さんの、目と眉の距離と、眉と頭皮の生え際の距離が極端すぎるんやけど・・・💦

 

とにかく、今後は天狗倶楽部音頭が見れんくなってしまうのか・・・

(いや、また絶対踊るハズ!)

 

四三のお見合い

 

しかし、大竹しのぶさん。。。

この登場の仕方て・・・

なんか、めっさ怖いやん。^^;

 

 

そりゃ、四三も異常な驚き方するわな。。。(-_-)

そないに驚かんでも・・的な、すごい驚き方やったけど、ま、この表情と雰囲気なら、少し納得。

 

てか、『続きは来週』て言うてますがな・・・

ま、そりゃそうなんやろけど。。。^^;

 

まさかの池辺幾江が言うとは。

いだてんらしいというか。。。

 

とにかく、大竹しのぶ&寺島しのぶ・・・

しのぶ = 怖い役

になっとる。

 

 

しかし、ホントこんな姑やと怖いな・・・

ん?

姑?とは違うか・・・

てか、嫁?婿?

誰の姑?

なんつーか、みんな血が繋がってないっちゅーのも不思議なもんやね・・・

 

でも、スヤは四三の事が好きやったから、とにかく良かったやん!

しかし、四三がイマイチ解らん・・・

 

ま、とにかく池辺幾江はんが、来週言うてはるから、また来週確認するでおま!

 

【いだてん】15話あらすじ(ネタバレ)

【いだてん】二階堂トクヨ(寺島しのぶ)は日本女子体育大学の創始者!

【いだてん】再放送と見逃し配信情報!過去の大河ドラマを観たい人必見!

2019大河ドラマ【いだてん】キャスト表!

 

スポンサーリンク