2019年大河ドラマ『いだてん』第1話『夜明け前』放送終了後の感想です!

 

Twitterで面白いなと思ったツイートも交えながら、好き勝手に感想を言いまくります。。。^^;

 

各話のあらすじ(ネタバレ)は、こちらからどうぞ!  ↓

【いだてん】あらすじ(ネタバレ)1話~最終回まで

 

 

 

スポンサーリンク

【いだてん】1話『夜明け前』感想!

 

【いだてん】1話『夜明け前』感想!

まずはオープニングよ

 

とうとう始まりました!

2019大河ドラマ『いだてん』!!

 

まず、インパクトあったのはオープニング!リオ五輪のPR動画感・・・!

まぁ、なんというか・・・ゴジラ的な雰囲気満載やったねー。イエイ👍

 

 

いやいやそれより、阿部サダヲさんの泳ぎ・・・

なんちゅうところ泳いどんねん!🐸

 

隅田川なんやろけど、私から見たら道頓堀川にしか見えんかったが・・・^^;

でも、阿部サダヲさん好きやし、楽しみやわー!

 

豪華役者勢揃い!

 

それと、今回も色んな大物役者さんが出てるけど、川栄李奈さん可愛いー!

ラクマのCM、めっちゃ好きやねん!

 

 

元気あって愛嬌あるし、めちゃくちゃ可愛い!

今回の登場も可愛いかったねー。

 

まぁ、頭の長さにびっくりしたけどなぁ・・・^^;

あの髪型は、どないなっとるんやろか・・・

 

役所広司さんは、やっぱ迫力あるっちゅーか、予想通りの演技やわな。

シブい感じやけど、親しみやすいっちゅーか・・・

 

 

そしてどこかに、大和ハウスキャラが隠れているハズ!

そこがええのよ。役所広司!

 

そして天狗倶楽部メンバーに胴上げされても・・・

でもどっちも大丈夫っ!

役所広司は怒らんよー!

 

さてさて、この人力車の車夫役の峯田和伸さん・・・

めちゃくちゃ江戸っ子って感じ!

やし、この役は全然、違和感なかったわー。

この清さんは大河ドラマ『いだてん』の為に作られた架空の人物!

 

 

しかしほんま、こんな顔の小学生おるよねー。

小学生のまま熱い大人になった顔や。(ん?意味分からん)

 

最終学歴が小卒ってのも、うなずける顔や。

で、素知らぬ顔で早稲田学生としてマラソンに参加!

そんなんしそうな顔やわ。(*´ω`*)

(褒めとるんか、けなしとるんか・・)

 

天狗倶楽部登場!

 

で、熱い男達といえば『天狗倶楽部』!

っつーか、熱い男達といえば 裸!・・・ってな表現しかないのだろうか・・・(-_-)

 

何故にすぐ上を脱ぐっ??

っちゅーか、下を脱いだらあかんが・・・

 

 

これ(天狗倶楽部)、一応リーダーは武井壮さん演じる押川春浪やけどね。

あんまり目立たんかったなー。武井壮さん。。。

 

ま、言うてもまだ1話やからね。

いやー、でも多分『いだてん』では生田斗真さんが中心で描かれるんちゃうかなー。って感じやけど。

 

まぁまぁ、オリンピックの話やし、必然的にそうなるんやろーけど・・・

てか、しかし生田斗真さん、なんかすごかったわー。

 

元々ファンちゃうかったけど、ちょっと良かったなー。

ファンになってあげよーかな。。。

と、上からマリコ。(古っ)

(う~・・・生田斗真さんファンの視線が画面から・・・😨)

 

しかし生田斗真さんって、イケメンでありながら、体当たり演技もこなすイメージやったけどさー、やっぱ期待通りやった。

本物の三島弥彦の野性的な部分も表現しつつ、やっぱイケメン!

 

 

しかし、天狗倶楽部の三島弥彦って、『痛快男子十傑』っていう人気投票コーナーで1位になったそうやけど。。。

うーん。。。しかし・・・

画像見たらイケメンで選ばれたというより、男らしさかっこよさで選ばれたんやろね。(はい、失礼!)

 

天狗倶楽部とは?【いだてん】押川春浪が中心となったメンバーのエピソード!

 

いだてんのロゴについて

 

それとさー、今回の大河ドラマ『いだてん』のロゴについて、こんなツイートを見かけたんやけど。。。

 

 

んで、これ。

 

 

てかこれ、パクってねー?

以前のオリンピックエンブレムのパクリ疑惑に、ちなんでる??

 

よっしゃーバンザーイ!

・・・て、言うてる場合かっ!!

 

とにもかくにも似ているものは、この世に存在するのだ。

私と綾瀬はるかの様に・・・キャー!٩(๑´3`๑)۶

(現在クレームは受け付けておりません。😓)

 

てか、別に世界に出すわけじゃねーし、著作権保護とかなんとかそんな深刻な話でもねーか・・・

・・・おっと、江戸っ子の私が熱くなっちまった。

(注)江戸っ子ではありません。

 

今宵はここらで、ロゴ話は終わりでよかろかい。by 西田敏子

 

赤白帽・・・

 

しかしあかん・・・

あかん過ぎる。この顔は・・・(-_-)

歌舞伎の出番の後に、この撮影したんか?と思わすわよ。

しっかり『隈取り感』出してるところがクドカンさん、やるね!

 

 

うー・・・頭から赤いものが流れてきたのはよく解りやんす。。。

しかし、『頭から血を流して現れ・・・』と続くナレーションに『まじで?』と思った人々も多かったハズ。

 

それを応援席から小松原君が、『帽子の色がたれてきたから・・・』てな説明をしてくれたけど・・・

 

 

でもさー、その説明一瞬聞き取りにくかったんよ。

やし、なんで血が流れてるんじゃー!

なんじゃこりゃー!by 松田優作👍

 

になるとこだったもす。あ、『もす』は去年に終わってたんや。(-_-)

しかし、私と同じ体験者がおるはずもす!

 

ま、実際、赤白帽の赤い染料が流れてきた。って話は、金栗四三のエピソードであるし実話やけど・・・

でも、隈取り感出してたのは、わざとやろね。(-_-)

 

っつーか、55分過ぎて主人公やっと出てきた!

やっと会えたね。by 辻仁成

 

謎が解ける

 

さて、それとやっと謎は解けた・・・

 

 

謎の棚は・・・助木っちゅーやつでごわすか。。。

ま、きっとこいつのせいで、ぶら下がり健康器がこの後登場するんやろね。

 

で、その後の健康器具は『スタイリースタイリー!』古っ!

良い子の皆さんには絶対に解らん。。。😓

 

つーか、これで背が伸びた人おるんやろか・・・

手は伸びそうやけど。

 

とにかくがんばれ、杉本哲・・・じゃなく、永井道明!

君の指導の賜物は、ぶら下がり健康器で証明されるっ!

 

いや、証明されない!になるのか・・・(-_-)

さてさて次回はやっと、主役・金栗四三の登場や!!

もうちょい盛り上がって欲しいなぁ・・・

 

 

【いだてん】あらすじ(ネタバレ)1話~最終回まで!

 

金栗四三は中村勘九郎!いだてんの意味とマラソン人生を紹介!

 

三島弥彦の一生をいだてんで生田斗真を熱演!運動会の覇王と呼ばれた人物の人生とは

 

嘉納治五郎とは?いだてんで役所広司が演じる!

 

スポンサーリンク
 

各話のあらすじ(ネタバレ)は、こちらからどうぞ!  ↓

【いだてん】あらすじ(ネタバレ)1話~最終回まで