2018年大河ドラマ『西郷どん(せごどん)』第14話『慶喜の本気』放送終了後の感想です!

 

Twitterで面白いなと思ったツイートを交えて、好き勝手につぶやかせて頂きもす。。。^^;

 

各話のあらすじ(ネタバレ)は、こちらからどうぞ!  ↓

 

スポンサーリンク

 

『西郷どん(せごどん)』第14話『慶喜の本気』放送終了後の感想!

 

『西郷どん(せごどん)』第14話『慶喜の本気』放送終了後の感想!

 

今回も楽しく見させて頂きました『西郷どん』!

まず、最初気になったのは、吉之助と正助が別れ道で離れるシーン。。。

 

 

ま、だいたいの方は、これを見てその後の将来に起こる出来事と重ね合わせたんやろなぁって思うけど、私が気になったのは、『この道、少し行ったら、またくっついてるんちゃうん!』てとこ!

もうちょいはっきりした二股の道で、このシーン撮影して欲しかった。。。(T_T)

気になって集中出来ひんかった。。。(`´)

 

・・・と、まぁこれはさて置き。

今回は、一橋慶喜と井伊直弼の登場が多かったねー。

 

まぁ次期将軍についてモメてる最中やから、必然的にそうなるんやけどね。

今回、Twitterでも皆さん気になったのは、井伊の旗!

 

 

去年も一昨年も登場して、小道具さん大活躍!!

しかし去年は、『井伊』が主役だっただけに、どうしても井伊の肩を持ってしまう人続出・・・って感じやろね。

 

まぁ、肩持つってまではいかなくても、なんとなく井伊が徳川を変えたくない!ってのを納得せざるを得ない気分になるっつーか・・・

 

 

 

どこでどうなって、こんなタイプの井伊が出来上がったんじゃろ・・と、私は思ってしまうんですがね。。。

 

しかし、まだ記憶に新しい井伊ですからねー。

ヒー様に叱責された井伊直弼が、ちょっぴり可哀想にも思えたり・・・(^_^;)

 

 

特に、佐野史郎さんの顔が井伊直弼の根性ワルさを、かもし出してるっちゅーか・・・

あれが、温水洋一さんとかやったら、また違うんちゃうかな。。。とも思う。(^_^;)

 

ま、とにかく今回の井伊直弼は、色んな人に対して、かなりムカついてたんではなかろうか・・・

 

 

でも、来週は自分の思い通りに動き始めるからねー。

ちょっと、井伊直弼スッキリ・・・みたいな。。。

 

そして、ヒー様こと一橋慶喜の方はというと・・・

何やらかんやらと、吉之助と佐内にまとわりつかれ。。。

 

 

それこそ、かなりうっとーしかったんちゃうかな。

しかし、この時代はコピー機なかったやろに。。。写しが・・・て言うてるけど、それはそれで、めちゃくちゃ大変なんちゃうんかな。

 

でも、その努力のかいあって、とうとう一橋慶喜が腹をくくる決断をする訳やけど。。。

 

しかし、気になったのは、吉之助が一橋慶喜を守る為、短刀で人を殺めた時のシーン。

吉之助も一橋慶喜も佐内も、殺した事にあんなに大騒ぎ的な雰囲気になってたのが、なんだか少しびっくりやった。

 

戦国時代ではないけど、でも刀で襲ってくる事もまだまだあった時代やし・・・

しかも、薩摩の男といえば、日本中で一番かも・・と思う位、かなり命知らずで血の気の多い的な男が多いような。

 

でも、あれだけ『人を殺してしまった・・・・』的になってしまってるのが、西郷吉之助だから。。。という事で片付けるのも、なんだか少し違和感。

 

 

まぁ、心優しい吉之助だから。。。という設定なんだろね。

でも、とにかくそのおかげで、一橋慶喜は腹をくくる事になりました。

 

 

 

てか、この場面のヒー様素敵っ!!

井伊直弼、あんなに年上やのにボロカス言われてる感が、ちょっと可哀想かも・・・(^_^;)

 

てか、佐野史郎さんの顔が、ちょっと可愛くないわよねー。

こりゃ、しゃーないわな。

 

では、最後は、このツイートに1票!!

 

 

私の事でごわす!

おらー!直弼、出てこいやー! (`´)(と、急変。。)

 

はぁ。。。

来週こそは、熊吉っちゃんに会えますように。(^^)

 

スポンサーリンク

 

【西郷どん】15話(4/22)あらすじ(ネタバレ)!

 

【西郷どん】ヒー様は一橋慶喜!松田翔太が演じる徳川最後の将軍と島津久光との関係は?

 

【西郷どん】井伊直弼を佐野史郎が演じる!安政の大獄についても解りやすく紹介!

 

 

各話のあらすじ(ネタバレ)は、こちらからどうぞ!  ↓

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク