NHK大河ドラマ『いだてん』の第1回に登場したタクシー運転手がまたまた聖火リレー踏査隊員として再登場します!

 

役名は森西栄一

演じるのは、コント職人の「東京03」のメンバー、角田晃広さんです。

 

知っている人は、角田晃広さんと聞いて「いいねっ!」と思った人多いのではないかと思いますが、ご存知ない方もおられると思うので、そのあたりも含めピックアップしていきたいと思いますっ!

 

スポンサーリンク

タクシー運転手の森西栄一が聖火リレー踏査隊員となる!

 

タクシー運転手の森西栄一が聖火リレー踏査隊員となる!

 

いだてん』で第1回にタクシー運転手として登場した森西栄一

キャラクター&運転技術を見込まれ、1964年東京五輪の聖火リレー踏査隊の一員として再登場します。

 

森西栄一は、アテネ(ギリシャ)〜シンガポールまでの距離2万Kmを自動車で走破します。

 

一生懸命に取り組んでいるうちに、自然とオリンピックの魅力にとりつかれた森西栄一は、田畑政治に直訴し、東京オリンピックの組織委員会の式典課に入って、大会準備に奔走する。といった役柄です。

 

どんなふうな展開で、タクシーの運転手さんが聖火リレー踏査隊になるのか。。。

 

実際の森西栄一は、法政大学の夜間部に通い、タクシー運転手のアルバイトをしていました。

その運転手技術を買われて「聖火リレーコース踏査隊」の運転手として、その一員となります。

 

調査を始める旅ですが、スタートこそ好調だったのですが、アフガニスタン辺りからは、段々と過酷になっていったそうです。

アフガニスタンは現在同様、治安も悪く、お金を盗まれる事もあったり、思うように進みません。

 

しかも、食料や水問題もあり、下痢や嘔吐、高熱になる隊員が続出。。。と、足止めされる事が度々ありました。

 

そんな経験から、「陸路での走行は非常に危険で困難だ」という結論に至り、「空路を使って聖火リレーを行う」事が決定したのです。

 

いだてん』は、ある程度、本当の事に沿って物語ができているのですが、創作の部分が、予想外の演出&展開で、いい意味で裏切られるわぁ〜。といった面白い部分もあり、さすがクドカンさん!っといった感じですよね!

 

森西栄一もいだてんでは、芸人の角田晃広さんが演じるそうですので、楽しくなりそうな予感です。。。

 

いだてんで角田晃広が森西栄一を演じる!

 

いだてんで角田晃広が森西栄一を演じる!

画像引用元:https://www.weblio.jp/content/%E8%A7%92%E7%94%B0%E6%99%83%E5%BA%83

 

いだてん』で、東京03の角田晃広さんが森西栄一役を演じられます。

東京03の角田晃広??と思われた方もおられると思いますので、ここで少しご紹介したいと思います。

 

東京03の角田晃広さんは名前から察しられたかもしれませんが、お笑いタレントさんです。

プロダクションは人力舎。

オアシズ、アンタッチャブル、北陽、おぎやはぎ、ドランクドラゴンをはじめとする、今を活躍される有名な方々が所属されている事務所です。

 

東京03は昔、NHK「爆笑オンエアバトル」出場常連のコンビ、アルファルファ、同じく常連であるプラスドライバー(角田晃広が組んでいたトリオ)が加入する形で結成された三人組で、コントをされています。

 

実力者が集まっただけあり、2009年にキング・オブ・コントで優勝、2代目王者となっています。

 

コントだけではなく

・「人志松本の○○な話

・「めちゃ☓にイケてるッ!

・「アメトーーク

・「水曜日のダウンタウン

他。

などにも出ておられるので、お話もやはり面白いのですっ!

 

他にも、シンガーソングライター、ナレーター、ラジオ、…。

と、結構、幅のある方なのですよねっ!

 

しかも、歌唱力&ギターの腕前はプロ級とか。

その腕をかわれて「ダスキン」のCM(エアコンクリーニング弾き語り篇)で出演されてました。

 

他にもCM多数出演されていて、一つご紹介すると「ダイワハウス」のCMで超カッコイイ竹野内豊さんと超綺麗な竹内結子さんと出演しています

 

なので、「知らないな」と思っていた人でも、もしかしたら一度はどこかしらで見たことあるかもしれませんね。

 

で、この人お芝居できるの?と思われた方、ご心配なく。

角田晃広さんは、お笑いの活動以外にも俳優としても活動されていて、ドラマ&映画にも出演されています。

 

しかも、1回、2回てなもんじゃあ〜ないんですっ!

書ききれないくらいたくさんありますっ!

 

えっ!?でも…。ドラマって何に出てた?と思い浮かばない方のためにいくつかご紹介したいと思います。

 

・NHK連続テレビ小説『半分、青い』で、永野芽郁さん演じるスズメの親友のユーコ(清野菜名さん)に入れあげているオジサンの役です。

 

ユーコは漫画家として挫折して、派手な格好してでかけるようになった頃のシーンなのですが、ユーコ(清野菜名さん)からほっぺににキスされるシーンもあって、なかなかいい役どころでした。

 

登場シーンとしてはとても短いのですが、いい味出ていて結構印象に残っています。

演技も上手くて、色々な意味でいやしい感じがでていました。

 

褒めてますよ。(笑)

 

他にもたくさんの有名作品に出演されて…。

 

・NHK「これは経費で落ちません!

〜吉村晃広役〜

 

・「13歳のハローワーク」(第1話)

〜秋葉修介役〜

 

・「東京全力少女」(第1話)

〜不動産店員役〜

 

・「花咲舞が黙ってない

〜インタビュアー役〜

 

・「コウノドリ」(7話)

〜大森太助役〜

 

・「もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜

〜亀谷役〜

 

・「孤高のグルメ」Season7(第8話)

〜丸山役〜

 

一部だけピックアップしただけでも凄く流行ったドラマタイトルがズラ〜リ。

角田晃広さんの見る目が変わった人もいるのではないでしょうか。

『いだてん』での登場にも期待です!

 

角田晃広さんは、出演シーンが短くても存在感をさり気なくだせていて、空気を邪魔しないといいますか、ドラマの空気に溶け込むところが凄い!と、毎度毎度感心して見てしまいます。

これまでのドラマのように、今回の『いだてん』に出演されてもいい味がでていそうですね。

 

今回、タクシードライバーの森西栄一。

どんなふうに演じられるのか楽しみです。

 

大河ドラマ【いだてん】あらすじ(ネタバレ)1話~最終回まで!

【いだてん】再放送と見逃し配信情報!過去の大河ドラマもお得に視聴する方法!

2019大河ドラマ【いだてん】キャスト表!

 

スポンサーリンク